☆ ひとりごと ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 「手紙」読みました

<<   作成日時 : 2006/11/03 21:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日から映画「手紙」上映始まりましたね。
東野圭吾さんの原作を読みました。

弟を進学させたくて、まとまったお金が必要で、泥棒をしようとした兄。思わぬ展開で強盗殺人をしてしまい、弟に強盗殺人犯の弟という人生を歩ませる結果に。
常に弟の幸せを願っている服役中の兄、何をやっても「強盗殺人犯の弟」という事実が夢や希望を打ち砕いてしまう弟。周りを取り巻く人々も決して意地悪な人たちではないけど、でも実際世間ってこうだろうなぁ、と思わされます。
どうころんでもひどい結末になるんじゃないかと、心配しながら読み進めましたが、良かったです。これを映画で観たら絶対泣いちゃうな〜。
観たい気もするんだけど、泣いた顔で外出るの恥ずかしいからDVDがでてからにしようかな。

手紙
手紙 (文春文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「手紙」読みました ☆ ひとりごと ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる